歯周病

歯周病について

最近あなたは、こんなことが気になりませんか?

こんな症状がでてきたら、歯周病にかかってしまったかもしれません。


治療前

治療後

この患者さんは歯や歯肉に歯石やプラークが付着し、歯肉が腫れていると同時にさがっているので、歯が長くなったかのようにみえます。またブラッシング時の出血や口臭もありました。
初めに歯石やプラークを取り除き、その後歯科衛生士と患者さんの2人3脚でお口に合った歯ブラシの選択や、どんな歯ブラシの仕方がご本人に合っているか考えながら治療してきました。
その結果、歯肉の手術を行うことなく腫れは治まり、歯肉の位置もよくなり健康な状態になりました。


歯周病は初めのうち、あまり痛い・しみるなどの目だった症状がないために、気づいたときは、かなり進行してしまう場合もあります。
そのためにも、日頃から食後歯ブラシを行う、偏食をしないことはもちろん検診を行い、磨いてるだけでなく磨けているか、歯周病になっている部位はないか、などをプロにチェックしてもらうことと同時に、自分では磨きにくい歯と歯の間、裏側などを中心に、プロのクリーニングを受けることをお勧めします。

当院では、歯科医とともに資格を持った歯科衛生士が、チェック、クリーニングのみならず、一人ひとりに合った歯ブラシの選択、歯ブラシの仕方についてご相談をお受けいたします。
保険治療のほかに、お時間のない方や、白さもお求めの方のために、いろいろなメニューを用意しております。

歯周病になったからといって、けしてあきらめないでください。
私たち歯科医師、歯科衛生士とともに、歯を失わないようにがんばりましょう。歯の数と健康度がQOL・生活の質と密接に関係することは 広く知られているとうりです。

●藤関歯科医院 [浅草東京都台東区浅草1-22-1103-3841-8410
●藤関歯科医院 [森下東京都江東区森下4-6-503-3846-1876
●藤関歯科医院 [神田東京都千代田区神田須田町1-2-103-5297-8218